このページの先頭へ

南海高野ほっと・ねっと

世界遺産・高野山へは、南海電車で。お問い合わせ

高野山霊宝館

平成29年度春期平常展 納骨信仰の世界

平成29年4月15日(土)〜 7月9日(日)会期中無休

平成29年4月15日(土)〜 7月9日(日)会期中無休

現在、私たちが目にしている高野山の風景は、約1200年前、弘法大師空海が入定して以来、様々な変遷を経て今日にいたります。今回の展示では、高野山の納骨信仰の歴史に焦点を当て、関連する文化財、特に納骨信仰と関わりの深い、五輪塔や位牌などの考古遺物を通じて、知られざる高野山の1200年の変遷を紹介します。

主な出陳品(◎国宝 〇重要文化財)

考古

  • 高野山奥之院出土遺物・比丘尼法薬経塚【前期・後期入替あり】
    • 願文 供養目録 陶製外容器 鋳銅経筒 漆塗木製内容器
    • 両界種字曼荼羅 般若心経・阿弥陀経 経帙など(平安時代 金剛峯寺)
  • 金銅宝篋印塔(南保又二郎納骨遺品)(鎌倉時代 金剛峯寺)
  • 奥之院出土遺物
    • 銅製仏形納骨器 銅製納骨器 銅製蓮弁形納骨器
    • 白磁四耳壺 青白磁水注など(平安時代 金剛峯寺)
  • 一石五輪塔(室町~江戸時代 明王院)
  • 五輪塔(鎌倉~室町時代 金剛峯寺)
  • 寺位牌(雲形)(江戸時代 親王院)
  • 寺位牌(札形・屋根形)(江戸時代 蓮華定院)

<特別参考出陳>

  • 木製納骨五輪塔(鎌倉~江戸時代 元興寺 <奈良県>)
  • 竹筒納骨器(室町時代 元興寺 <奈良県>)

彫刻

  • 不動明王立像(鎌倉時代 金剛峯寺)

絵画

  • 紅頗梨色阿弥陀像【前期】(鎌倉時代 桜池院)
  • 高野山内絵図(江戸時代 西南院)
  • 高野山蓮華曼荼羅図(江戸時代 報恩院)
  • 阿弥陀聖衆来迎図(複製)(昭和時代 金剛峯寺)
  • 弥勒下生変相図(高麗時代 五坊寂静院)

書跡

  • 又続宝簡集(江戸時代 金剛峯寺)
  • 金銀字一切経(中尊寺経)弥勒下生経(平安時代 金剛峯寺)
  • 決定往生集【前期】(平安時代 宝寿院)

文化財の保存上、展示内容が変更となる場合がございますので、何卒ご了承ください。

重文 高野山奥之院出土遺品・比丘尼法薬経塚 両界種字曼荼羅(金剛峯寺) 重文 高野山奥之院出土遺品・比丘尼法薬経塚 両界種字曼荼羅(金剛峯寺)

高野山蓮花曼荼羅図(報恩院) 高野山蓮花曼荼羅図(報恩院)

重文 高野山奧之院出土遺物 比丘尼法薬陶製外容器・鋳銅経筒・漆塗木製内容器(金剛峯寺)
重文 高野山奧之院出土遺物
比丘尼法薬陶製外容器・鋳銅経筒・漆塗木製内容器
(金剛峯寺)

重文 金銅宝篋印塔・南保又二郎納骨遺品(金剛峯寺)
重文 金銅宝篋印塔・
南保又二郎納骨遺品
(金剛峯寺)

開館時間
4月30日まで 8 : 30〜17 : 00  5月1日から 8 : 30〜17 : 30
拝観料
一般600円、大学・高校生350円(学生証提示)小・中学生250円

お問い合わせ
高野山霊宝館 ☎ 0736-56-2029