このページの先頭へ

南海高野ほっと・ねっと

世界遺産・高野山へは、南海電車で。お問い合わせ

高野山霊宝館

夏期企画展

正智院の名宝

平成29年7月15日(土)〜 10月9日(月・祝)会期中無休

前期:平成29年7月15日(土)〜 8月21日(月)後期:8月23日(水)〜10月9日(月・祝)

正智院は天永年間(1110~1113)、正智房教覚によって開かれ、鎌倉時代には「高野八傑」の一人とされる学僧・道範を輩出するなど、高野山でも屈指の学問寺院としてその法灯を守り続けてきました。
本展示会では、正智院と関連寺院に伝わる名宝を、霊宝館未収蔵品を含め多数展示いたします。一寺院が内包する歴史と伝統から、多数の子院で構成される高野山1200年の歩みの一端を感じていただけましたら幸いです。

写真
重要文化財 八字文殊曼荼羅図(正智院)

写真
重要文化財 不動明王坐像(正智院)

主な展示品

(◎国宝 ○重要文化財)

彫刻 ○ 不動明王坐像
○ 毘沙門天立像

不動明王立像

平安時代
鎌倉時代
鎌倉時代
絵画 ○ 紅玻璃阿弥陀像
○ 八宗論大日如来像

※正智院関連寺院の善集院所蔵

○ 八字文殊曼荼羅図
○ 普賢延命菩薩像

稚児大師像

道範阿闍梨像

弘法大師像

四社明神像

鎌倉時代

鎌倉時代

鎌倉時代
鎌倉時代
室町時代
室町時代
鎌倉時代
鎌倉時代
工芸 ○ 銅五鈷鈴

銅五鈷杵

鎌倉時代
鎌倉時代
書籍 ◎文館詞林(前期) 唐・平安時代
開館時間
8 : 30〜17 : 00(※入館は各閉館時間の30分前まで)
拝観料
一般600円、大学・高校生350円(学生証提示)小・中学生250円

お問い合わせ
高野山霊宝館 ☎ 0736-56-2029