このページの先頭へ

南海高野ほっと・ねっと

世界遺産・高野山へは、南海電車で。お問い合わせ

高野山観光 初心者編

高野山へ来たらまずはおさえておきたいスポットを巡る、初めて高野山を訪れる方におすすめのコースです。

START!

ひとことアドバイス

奥の院前より手前の奥の院口のバス停で降りると、御廟までの参道は約2km。
奥の院前からだとその半分くらいです。

奥之院

まずは 高野山信仰の中心聖地へ。

大師信仰の最も重要な聖地であり
高野山の中心地の一つです。
樹齢数百年の杉木立がそびえる参道には、
名だたる武将の墓碑が立ち並びます。
スピリチュアルで凛とした空気の中を通り進み、
弘法大師(空海)御入定の地・御廟へ。
高野山を参詣するならぜひ訪れたいところです。

奥之院を詳しく見る

中央食堂さんぼう

お手軽なのに本格的な
精進料理ランチ。

ナチュラルでかわいらしい雰囲気ながら、山内の数々の寺院に仕出しする実力店。
ごま豆腐、湯葉、季節の山菜など、地元の味や旬の食材にこだわった精進料理をお手頃価格でいただけます。

中央食堂さんぼうを詳しく見る

金剛峯寺

広大で美しい
高野山真言宗の総本山。

境内にはさまざまな建築物が並び、国内最大級の石庭「蟠龍庭(ばんりゅうてい)」や、歴史に名を残す絵師の筆による豪華な襖絵で飾られた部屋、秀次切腹の間などを拝観できます。阿字観道場では初心者でも阿字観体験ができます(先着順)。

金剛峯寺を詳しく見る

壇上伽藍

高野山開創の地!
奥之院とならぶ高野山の二大聖地

弘法大師空海が山上に伽藍建立の手を入れた最初の地で、高野山のシンボル・根本大塔がひときわ目を引く壇上伽藍。
一山の総本堂・金堂や国宝の不動堂、開創1200年を記念して172年ぶりに再建された中門や三鈷の松など、見どころがたくさん!

壇上伽藍を詳しく見る

霊宝館

1200年の歴史にふれる。

国宝や重要文化財が数多く伝えられている高野山は、まさに山上の宝箱、宗教芸術の殿堂。これらの貴重な文化遺産を保護管理し、広く一般に公開する目的で大正10年に建てられたのが霊宝館です。
常設展の他、企画展も行っています。

霊宝館を詳しく見る

GOAL

高野山観光パンフレットはこちら