このページの先頭へ

南海高野ほっと・ねっと

世界遺産・高野山へは、南海電車で。お問い合わせ

レトロな遺産を歩こう。トロッコ道跡ハイキングコース上古沢駅〜九度山駅 全行程約8km

マップ

PDFダウンロード

上古沢駅→中古沢橋梁→下古沢駅→トロッコ道跡(未舗装路エリア)→高野下駅→竜王渓遊歩道→九度山駅

上古沢駅からスタート!

木材を運んでいた
森林鉄道のトロッコ道跡を散策

高野山から九度山まで木材を運ぶため敷かれていた森林鉄道。
往時に思いを馳せながら自然を楽しみましょう。

写真
中古沢橋梁へ向かうには、このトンネルを進みます。

写真
トロッコ道を進むと、山間に佇む長閑な集落が見えてきます。

約1.1km(約20分)

写真

マニア垂涎のスポット

鉄骨がやぐらのように組み上げられた橋梁(トレッスル橋)。
展望デッキからは橋梁を間近に見ることができるだけでなく、電車が通過するところを真下から見上げることができます。
通過予定時刻表を設置していますのでご確認ください!

中古沢橋梁

中古沢のトロッコ道の風景

写真
中古沢のトロッコ道の風景

写真
上古沢駅からトロッコ道を歩いて二つ目のトンネル

約1.2km(約22分)

下古沢駅

下古沢駅を美しく飾る花屏風。
四季を通じて色とりどりの花が咲き誇ります。

足が痛い方や、少し疲れたと思う方は、電車にご乗車ください。

写真

約1.3km(約24分)

未舗装路エリアのトロッコ道跡を楽しむ

写真
上古沢からスタートし、アスファルトやコンクリートで舗装された道から未舗装路に突入。両サイドが大きな岩に囲まれた道や、エメラルドグリーンに輝く美しい不動谷川の横を通ります。アドベンチャー気分で楽しめます!

トロッコ道跡
(未舗装路エリア)

約1.5km(約28分)

高野下駅

駅を花屏風が美しく飾ります。
駅のホームには「南海思い出ミュージアム」があり
古レールなどを展示しています。

足が痛い方や、少し疲れたと思う方は、電車にご乗車ください。

写真

約0.7km(約12分)

トロッコ道跡を再利用して整備された遊歩道

写真写真

写真
丹生川橋梁
四季折々を楽しめる、絶好の撮影ポイント

高野下駅〜九度山駅の間にある「竜王渓」は、春はシダレザクラやレンギョウ、夏はアジサイ、秋は紅葉と、四季折々を楽しめる和歌山県有数の景勝地です。
健全な森林の育成を図るため「竜王渓森林整備プロジェクト」にて景観整備を実施しているエリアです。

竜王渓遊歩道

約2.2km(約41分)

九度山駅でゴール!

お疲れさまでした!

高野山森林鉄道とは

明治時代後半から昭和30年代まで木材搬出の手段として運営された森林鉄道です。
路線は和歌山県伊都郡 九度山町、高野町の高野山一帯で、大阪営林局高野営林署が運営を行い最盛期には総延長40kmを超える大規模なものでした。
現在その路線跡は遊歩道や生活道路に利用され、高野下駅の駅舎下などでその名残を見ることができます。

写真