天空

天空に乗ると

はしもと
橋本駅

橋本駅の写真

天空の始発駅「橋本」は、和歌山県の北東にあり、隣接する大阪と奈良から高野山に入る玄関口となっています。

近世は舟運で賑わった、歴史ある町。
古くは縄文時代の遺跡が、紀の川流域を中心に残っています。

橋本駅構内図 座席指定券引渡し・当日券販売 場所

紀ノ川の写真

紀の川
橋本駅を発車して間もなく渡る紀の川。
古来より人や物を運び、豊かな水量で周辺地域に潤いを与えてきました。

万葉歌碑の写真

駅前の万葉歌碑
駅前ターミナル内に建立された万葉歌碑。
約1300年前の飛鳥時代から奈良時代にかけて、この地を訪れた万葉人によって多くの歌や史跡が残され、ゆかりの地に歌碑が建てられています。

橋本まちかど博物館の写真

橋本まちかど博物館
呉服問屋の別邸を利用して、橋本を中心とした身近で貴重な歴史資料を公開しています。
和歌山県橋本市橋本1丁目15番地
開館時間:10:00~16:00
休館日:土曜日・日曜日・祝日(事前依頼があれば、休日でも開館対応可能)
電話 0736-32-4000
橋本駅から徒歩約5分

応其寺(おうごじ)の写真

応其寺(おうごじ)
橋本開基の恩人木喰応其が荒れた里寺を再建したもの。応其上人は高野中興の祖でもあり、豊臣秀吉の紀州征伐から高野を救ったといわれています。
和歌山県橋本市橋本2-3-4
電話 0736-32-0218
橋本駅から徒歩約5分

このページのトップへ