高野山霊宝館で、秋期企画展「徳川家と高野山」が開催されます。

本日は、高野山霊宝館で行われる期間限定の特別公開、秋期企画展「徳川家と高野山」を紹介します!!!

 

今回の企画展では、「德川家と高野山」との関係にスポットを当てて展示を行います。

その一部をこちらで紹介しちゃいます!

まずは、こちら国宝の『金銀字一切経(きんぎんじいっさいきょう)』です。

新しい画像 (24).bmp 

次はこちら、家康が高野山で詠んだ歌も記録された「文禄三年連歌懐紙(ぶんろくさんねんれんがかいし)」

新しい画像 (25).jpg

その他貴重な文化財を一堂に展示します。

 

秋期企画展「徳川家と高野山」

[日程] 9月28日(土)~12月15日(日)
[公開時間]  8:30~17:00
[場所] 高野山霊宝館
 ※拝観料:大人600円、大学・高校生350円、中・小学生250円 

ぜひ、この機会に高野山を訪ねてみてはいかがでしょうか。

高野山霊宝館へは、南海電車南海りんかんバスをご利用ください。

 

Share Button