第12回「極楽の森をよみがえらせよう!」に参加しました!!

※平成27年7月20日(日)に発生いたしました、紀伊細川駅構内の倒木により、
  高野山駅~高野下駅間の電車が運休し、ご迷惑をお掛けいたしましたことを、
  深くお詫び申し上げます。

皆さま、こんにちは!!

骨まで溶けるような暑さですね・・・。
蝉の鳴き声も、知らぬ間に勢いを増し、
夏本番といった感じの今日この頃、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか!?

ジリジリと照りつける日差しが頭部を刺激して、
いつもより早く髪の毛が伸びるような気がする
ブロガーの ” BO-ZU ” です。
 もしかすると、ハゲには紫外線が効くかもしれませんね!!
髪の毛が無い分、日差しを直に浴びるので、熱中症には
気をつけましょう!!

さて、以前にこちらのブログでご紹介した、
第12回「極楽の森をよみがえらせよう!」に参加してきました!

この森林整備イベントは、『世界遺産・高野山』の玄関口に相応しい
豊かな自然景観を取り戻すため、平成21年からスタートし、
今回で、12回目を迎えました。

平成23年3月に開催した第3回目の森林整備イベントでは、
『極楽の森』に、約200本のイロハモミジの苗木を植樹しました。

極楽の森(整備前)
【『極楽の森』(整備前)】

ご覧ください!!
植樹したイロハモミジが立派に育ってます ♪(●´∀`●)♪
が、同じように下草も順調に育っています (;+△+)>

というわけで、『イロハモミジ保管計画』 を遂行します!!
” 全ては、極楽橋森林整備プロジェクト実行委員会のシナリオ通りに・・・ ”

遂行前に、開会挨拶で、参加者全員の士気を高めます!!

参加ボランティア
【参加ボランティアの皆さま】

今回のイベントに参加されたボランティアの皆さまです。
いつも多くの方にご参加いただき、誠に感謝しております m( _ _ )m

黄色の拡声器を持って司会をしているのは、” 子宝先輩 ” です。
口下手な私に代わって、いつも司会進行をしていただいております。
いつも、ありがとうございます ( TΛT)>敬礼っ!!

この後、極楽橋森林整備プロジェクト実行委員会の山口会長の
開会挨拶に始まり、
森林組合こうやの石井課長による作業エリアの説明、
和歌山森林管理署の濱口地域統括森林官、
下ノ上地域技術官による長カマの使い方のレクチャーへと
続きます!!

山口会長
【極楽橋森林整備プロジェクト実行委員会 山口会長】

石井課長
【森林組合こうや 石井課長】

和歌山森林管理署 濱口地域統括森林官、下ノ上地域技術官
【和歌山森林管理署 下ノ上地域技術官】

それでは、『イロハモミジ保管計画』の開始です!!

『イロハモミジ保管計画』スタート
【『イロハモミジ保管計画』スタート】

長カマを手に、バッサバサ下草を刈っていきます!!
私も、カメラと長カマを装備して頑張ります (●=Λ=●)>

刈ります
【刈ります】

もっと刈ります
【もっと刈ります】

もっともっと刈ります
【もっともっと刈ります】

人数が多いので、見る見る下草が刈られていきます!!

こんなとこや
【こんなとこも刈ります】

あんなとこ
【あんなとこも刈ります】

そんなとこも
【そんなとこも刈ります】

『極楽の森』の他、極楽橋から極楽橋駅へ向かう道路脇の
斜面の下草も刈ります!!

皆さまの勇姿を写真に収めようと、撮影ばかりしていると
いつの間にか下草刈りが終わっておりました・・・(笑)

極楽の森(整備後)
【『極楽の森』(整備後)】

『イロハモミジ保管計画』が終了しました!!
皆さまのおかげで、下草がなくなり、スッキリしました♪♪
これでイロハモミジももっと立派に育つでしょう(●´∀`●)v

和歌山森林管理署 牧野署長
【和歌山森林管理署 牧野署長】

和歌山森林管理署の牧野署長に閉会のご挨拶をいただき、
今回も無事に終了いたしました。

至福の一本
【至福の一本】

綺麗になった『極楽の森』を眺めながら、至福の一本!!
ダイドーの隠れた名作 “ AMERICAN COFFEE ” です。
グビグビいきたい時は、この大きさがナイスです。

次回の『極楽の森をよみがえらせよう!』は
10月10日を予定しておりますので、是非ともご参加くださいね☆

(●´∀`●) 堺・住吉・ナニワの情報がもりだくさん (●´∀`●)
☆☆☆☆ ナニワやさかい!ほっと・ねっと☆☆☆☆
はこちらをクリック!!!

Share Button