☆「謹賀新年 立里荒神社 参詣奇行」☆ ~其の壱~

皆さま、明けましておめでとうございます (●´(T)`●)ノ
謹んで、新春のお慶びを申し上げます。

ども、ブロガーの ” BO-ZU ” です。

お正月休みも終わり、今日から仕事始めの方も多いかと思います。
暖かい陽気に包まれた年末年始、いかがお過ごしになられたでしょうか?

私は、『食う』『呑む』『寝る』『遊ぶ』の無限ループで、体重増加と財産減少
のWパンチであります (;´_`)>
いやいや、長期休暇は嬉しいかな悲しいかなでございますな!!

さて、年末のブログでも書かせていただきましたとおり、新年一発目の
ブログは、☆「謹賀新年 立里荒神社 参詣奇行」☆をお送りいたします。

突然ですが、皆さまは初詣に行かれましたでしょうか!?
南海電鉄沿線には、「住吉大社」や「大鳥大社」、「淡嶋神社」や「観心寺」
など、それなりに名立たる初詣スポットがいくつもありますが、
私のここ数年の初詣スポットといえば、高野山の奥の奥にそびえる
「立里荒神社」であります。
新年は、ここに参詣に行かなけらば始まらないと勝手に思っています。
とある大晦日の夜、『暇やから高野山でもいこか!?』と軽い気持ちで
始まったこの立里荒神社参拝奇行も気付けば6年目...。
どおりで禿・・・いやいや、老けるわけですね(笑)

では、当日の写真を載せつつブログを進めたいと思います。

12月31日、時刻はPM9:00。
新年を立里荒神社で迎えるべく、愛車を走らせます。
いつもなら、雪を警戒して笠田(伊都郡かつらぎ町)方面から
高野山へ上るのですが、今年は去年よりも暖冬ということで
雪の心配はないと思い、九度山町経由で行くことにしました。
予想は当たり、高野山内に入ってからも雪は無く、ただただ
夜の高野山といった雰囲気。
白銀に包まれた幻想的な高野山を楽しみにしていたのでちょっと残念でした...。
まぁすんなり走ってこれた分、時間にかなり余裕ができましたので、
先に高野山内の写真を撮影しました。

大門
【大門】

漆黒の闇の中、ライトに照らされた大門。
高野山の玄関に相応しい佇まいは昼夜を問わず圧巻であり、
見事にその存在感を醸し出しています。

鐘桜
【鐘桜(高野四郎)】

壇上伽藍内にある「鐘桜(高野四郎)」です。
去年のNHK番組「ゆく年くる年」で、この高野四郎の除夜の鐘撞き風景が、
世界遺産登録以来10年ぶりに中継され話題になりましたね♪♪

根本大塔①
【根本大塔①】

根本大塔②
【根本大塔②】

やはり高野山といえばコチラ、「根本大塔」ではないでしょうか!?
大門同様、漆黒の闇に聳えたつ姿は本当に美しく思います。
正面からの写真も良いですが、二枚目の角度も個人的に気に入っています。
ちなみに、シレッと私が写っているのが分かりますか!?(笑)
一応、証拠写真です(笑)。

写真撮影も一通り終わり、奥の院前駐車場にて幸せの缶コーヒータイム
であります。
冷えきった身体に染み渡る極上の一時、シ・ア・ワ・セです♥

後は高野龍神スカイラインを通り、立里荒神社へと向かうのみ!!
待ちに待った白銀の世界は見れるのでしょうか!?
それでは、次回をお楽しみに \(●´▽`●)ノ

お相手は ” BO-ZU ” でした。

●´∀`●) 堺・住吉・ナニワの情報がもりだくさん (●´∀`●)
☆☆☆☆ ナニワやさかい!ほっと・ねっと☆☆☆☆
はこちらをクリック!!!

Share Button