『金剛峯寺 観月会 音楽×月輪観~今宵、平原の幽地、高野より月を愛でる~』プレ公演に行ってきました!!

皆さま、こんにちは (●´∀`●)ノ

10月に入り、朝晩の冷え込みが日に日にハゲしくなる今日この頃、
いかがお過ごしでしょうか!?

ども、ブロガーの ” BO-ZU ” です。

いやいや、ほんとに涼しくなりましたね。
日中は地味~に蒸し暑い日もありますが、朝晩なんか「冬かよ!」
と思わず叫んでしまうほど、グッと冷え込んでいます。
週刊天気予報を見る限りでは、この3連休は気温が回復し、大阪は
26℃ぐらいまでなるそうですがどうなんでしょうかねぇ~...。
まぁ、予報していたのが石原良純氏ではないので大丈夫でしょう(笑)

さて10月6(金)~10月8日(日)に、総本山金剛峯寺で行われる
『観月会』のプレ公演にご招待いただいたので行ってきました!!

プレ公演が行われた10月4日(水)は今週一番の冷え込みで、
しかも夜ということもあり、高野山はね、もう冬ですね(;´Å`)...。

クールビズ期間中ですので、半袖シャツとウスウスのジャンパーという
いつものスタイルで大丈夫と思っていましたが、こりゃダメですね。
動いていないと凍死しそうなので、早々とバスに乗り込み会場である
総本山金剛峯寺へと向かいました!!

総本山金剛峯寺①
【総本山金剛峯寺①】

総本山金剛峯寺に到着しました。
いやぁ、綺麗ですねぇ(●'∀'●)ノ
朧げに輝く蝋燭の炎が幻想的であり、また、高野山の神秘的な魅力
を引き立てています。
写真がボケているのはご愛嬌で (´∀`;)>笑

総本山金剛峯寺②
【総本山金剛峯寺②】

門をくぐると、本堂前の広場一面に蝋燭が散りばめられ、先ほどより
も幻想的な雰囲気を醸し出していました。
ここは何とかボケずに撮影することができました!!
やるときはやるのが、私 ” BOーZU ” であります(笑)

いやしかし、夜の高野山は幾度となく訪れていますが夜の金剛峯寺
は今回が初めてであります。
緊張しますねぇ~。

蟠龍底
【蟠龍庭】

国内最大級の石庭「蟠龍庭」です。
ライトアップ補正で良い感じの写真になっています(;●´∀`●)>笑
てか実はね、初めて蟠龍庭を生で見たんですよ!!
しかも初めてが夜という...。
まぁ初めては、誰しもだいたい夜ですよね(笑)

月に祈る
【月に祈りを】

演奏が開演する前に、月に祈りを捧げます。
真言密教では、白く輝く丸い月は自身の心にある本当の心と言われ
ていて、『金剛界曼荼羅』の諸尊は皆、月輪の中に描かれているほど
で、真理・悟りの象徴として大切にされているそうです。
いやしかし、どれがお月さまかわからないほどキレイな坊主頭です。
私も負けていられませんね!!

クロスラインの演奏
【クロスラインの演奏】

お月さまへのお祈りが終わると、演奏のスタートです。
この日は、10月8日(日)の最終日に演奏される『クロスライン』の
お二人がお越しになられていました。
左の楽器が「ハンマーダルシマー」と言われる民族楽器で、左のは
アイリッシュハーブです。
今回はお二人での演奏ですが、本番はアイリッシュハーブ奏者が
2名追加の計4名で演奏されるそうです。

この日の曲目は、アイルランドやスコットランド民謡のほか、日本の
唱歌等を演奏されました。
夜空に輝く月とその光に包まれた高野山に、美しい音色が響き渡り
ます。

僧侶とコラボ
【お坊さんとコラボ!!】

途中、お坊さんが合流し日本の唱歌「ふるさと」と、弘法大師空海に
よって書かれたとされる「いろは歌」を、楽器の音色にあわせて歌われ
ました。

いやしかし、お坊さん歌が上手い!!
普段からお経を唱えているせいなのか、すごい声量と伸びです!!
また、今回のプレ公演は高野町に住む方々もお越しになられていて、
大人から小さいお子さままで、「いろは歌」を完璧に歌えるんですよ!
これが洗・・・、いやいや、いつも心に弘法大師がいるということですね!
すばらしい習慣であります。 \(●´∀`●)ノ

素晴らしい演奏のあとは、普段見ることのできない奥殿の襖絵
「虹雉(こうち)」が飾られた「金剛峯寺新別殿」に向かいます。

蟠龍庭②
【蟠龍庭②】

ライトアップに味をしめ、ピンポイントで蟠龍庭を撮影しました。
この蟠龍庭は紅葉もキレイですので、今度は明るい時間に訪れたい
と思います。

襖絵①
【襖絵「虹雉(こうち)」①】

襖絵②
【襖絵「虹雉(こうち)」②】

普段は奥伝の「虹雉の間」に設えられています。
12面並ぶと迫力ありますね!!
また、日本画の素晴らしさを再確認させられるほど、美しい色彩で
描かれています。

恵果和尚像
【恵果和尚像】

普段見れない金剛峯寺奥殿の襖絵よりも、私の心を奪ったのが
こちらの『恵果和尚像』です。
弘法大師空海の真言密教の師である恵果和尚は唐(中国)の僧侶で、
『不空三蔵』に従って密教を究め、真言第七祖と仰がれる僧侶です。
また弘法大師空海に『遍照金剛』の法号を贈ったとされております。
大変、位の高いお坊さまなのですが、人目見たときの感想は・・・・
こちらでは書けません(;´∀`)>
ヒントはあるコメディアンとだけ...。

総本山金剛峯寺②
【総本山金剛峯寺③】

プレ公演を見終え、帰路につきます。
いやしかし、蝋燭の炎は本当に癒されますね(●´∀`●)♥
ムーディーな雰囲気にするには蝋燭が一番ですな!!
メモしておきましょう(笑)

幸せの缶コーヒー
【幸せの缶コーヒー】

薄着と薄毛で冷えきった身体に沁みる、暖かい缶コーヒー。
” マダムM ” 様、ご馳走様でした。

『観月会』の一日目はもう始まっていますが、10月7日(土)、8日(日)
もありますので、中秋の名月を眺めながら美しい音色に癒されてみて
はいかがでしょうか!!

詳しくは、下記のリンクをご参照ください。

『金剛峯寺 観月会 音楽×月輪観
~今宵、平原の幽地、高野より月を愛でる~』

ではまた、お会いいたしましょう!!
お相手は、” BO-ZU ” でした。

(●゜Å゜●) 高野山へ旅する特別列車  ” 天空 ”  スペシャルサイト  (●゜Å゜●)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆『こうや花鉄道』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(●´∀`●)  世界文化遺産国内推薦「仁徳天皇陵」があるまち「堺」(●´∀`●)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆『堺のあるきかた』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Share Button