真田のまち ” 九度山 ” にて、「平成30年 紀州九度山 真田まつり」が開催されますよ\(゜▽゜)ノ♪


皆さま、こんにちは (●´(T)`●)ノ
ども、ブロガーの ” BO-ZU ” です。

連続投稿ということで、冒頭のツカミが思い浮かびません(笑)
まぁネタは色々あるんですけどね、最近流行りのコンプライアンス
を考えると、書けないようなネタばかりであります...。
まったく、どうしようもない人間ですよ私は(´Å`;)>

さっ、前置きが無いのならサクサクっといっちゃいましょうか!!
4月も残すところ後わずかとなり、月末からは楽しいGWが始まりますね!
多いところでは9連休というムチャクチャな連休になるようです。
私、あまりにも長い連休は嫌いでして、まぁ5日ぐらいが丁度いいかな
と思う次第であります。
何なんでしょう、大人になってから長期休暇が嫌いになりましたね(笑)。
理由は多々ありますが、一番は金銭問題ですね (;゜ ▽ ゜)>
有ったら有る分だけ使ってしまうので、毎年連休の最終日は後悔の渦
に巻き込まれております。
今年も、無慈悲な領収書が財布を埋め尽すことでしょう...。

そんな9連休の真っただ中の5月4日(金)・5日(土)に、真田昌幸・幸村
父子が蟄居生活をしていた、和歌山県 伊都郡 九度山町におきまして、
「平成30年 紀州九度山 真田まつり」が開催されます。

「真田まつり」とは、戦前(第二次世界大戦ぐらいでしょうか!?)からの
おまつりで、5月7日の真田幸村の命日に開催されていたそうです。
戦争で途絶えたものの昭和28年に復興し、5月5日が「こどもの日」で
休日になることから、昭和32年よりこの日に再開されたそうです。
真田まつりは、戦国の波乱に満ちた時代を生きた真田昌幸・幸村父子
を偲んで古くから開催されるおまつりです。
現在は2日間開催され、九度山町のもっとも大きいおまつりの1つと
なっています。

例年の様子①
【特設ステージの様子】

写真は一昨年撮影したもので、「武者行列」の出陣式を特設ブース
にて行っている様子だったと思います...(笑)。
こちらは例年実施されていますので、今回も開催されるかと...(汗)

例年の様子②
【武者行列】

こちらも一昨年の写真で「武者行列」の様子になります。
写真中央に写っているのは、私の偉大なる先輩 “ 雨ノ神 子宝先輩 ”
ですね!
子宝先輩はほぼ毎年と言っていいほど、武者行列に参加しています。
今回は忍者に扮するそうです。
ホント、コスプレが好きですねぇ~♪♪
また、我がチームを纏める “ マダムM ” と “ ブルゾンゆずる ” は、
平安衣装で参加するみたいですよ o(●´∀`●)O

ステージショーや武者行列の他、様々なイベントが盛り沢山です!!
「平成30年 紀州九度山 真田まつり」の詳しい情報はコチラから。
(九度山町HP)

是非とも、生で「真田まつり」を体験してみてくださいね!!
九度山町へお越しの際は、『南海電車』をご利用くださいませ!!
車だと、交通規制で地獄を見ますよ~ (●'З'●)y=~

ではまたお会いいたしましょう!!
お相手は、 ” BO-ZU ” でした。

(●゜Å゜●) 高野山へ旅する特別列車  ” 天空 ”  スペシャルサイト  (●゜Å゜●)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆『こうや花鉄道』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(●´∀`●)  世界文化遺産国内推薦「仁徳天皇陵」があるまち「堺」(●´∀`●)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆『堺のあるきかた』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Share Button